ReRICK

忘れるな、いつか必ずそれは来る

更新停止したサイトとそれを置いてたレンタルサーバーをどうするか

f:id:c-miya:20170425173526j:plain 2004年1月から2014年3月まで10年間続けていたサイトがありました。Orienteering News in Japanという、オリエンテーリングの情報サイトだったのですが、これを今どうするかちょっと悩んでいます。

O-Newsというサイト

このサイトは私が趣味でやっているオリエンテーリングというスポーツの情報を扱うサイトでした。少なくとも当時はそういった情報を載せるサイトはほかになく、大会レポートやインタビューなどいろいろやってました。10年も続けていられたのは今考えてもすごいですね。

このサイトがきっかけとなり活動の幅も広がり、フリーターから(契約職員ですが)日本オリエンテーリング協会への就職へと繋がりました。まぁその後スマホサイトを立ち上げて、それの縁でまた別のところへ行き、最終的に今の立場になるのですが。

今の自分につながる、重要な人生のポイントでした。

今と昔のpv

f:id:c-miya:20170425165415p:plain 更新をやめてすでに3年が経っています。現在のpvは2500-3000といったところ。更新停止後に一気に下がり、そこから緩やかに下り続けています。正直、今でもこれだけpvあるのは驚きです。

一番pvがあったのは2009年の7月で53,000pvくらいでしょうか。オリエンテーリング界ではかなり名の知れたサイトだったと思いますが、それでもこんな数字です。まぁ日本国内のオリエンテーリング人口が3,000人もいない、競技としてやっている人が1,000人程度なら健闘していた方だと思います。

現在の問題

このO-Newsというサイト、これまではレンタルサーバーにXREA+を使っていました。なんだかんだで今はほかにさくらレンタルサーバーとXSERVERも契約しています。3つに分けているわけではなく、メインサイトのサーバー移転の際に前のものを解約せずにそのままでいただけです。

そのXREA+の契約更新が迫っています。年間2,500円ほどなので大したことないのですが、続けるかどうか考えるにはいい機会です。XREA+には現在このO-Newsしか置いていません。

全部消してしまってもいいか?

なんだかんだで現在も月1,000以上のpvはあるわけだし、また過去の記録という点では残しておきたい気もします。なによりこのO-Newsが評価されたのは、大会の成績などがこうして記事として紹介され残っているということでした。(会社勤めの選手が世界選手権出場の際などに休暇申請や会社からの支援を受ける時に役立ったと聞いています。)

バックアップ取って別サーバーに移動すれば?

これが最もいいのですが、できるかどうか…。O-NewsはMovableTypeで運営していました。更新の最後の1,2年は記事更新だけでMovableType自体には殆ど触っていませんでしたし、更新停止から3年経っています。つまり5年近く触っていません。やり方をいろいろ忘れてるんですよね…。
MovableTypeのバージョンもだいぶ変わってますし、そのまま移行というのは難しいです。

MovableTypeは性的htmlを出すからそれを全部別サーバーに置けば…と思いましたが、どうやら動的生成にしていたようです。なのでこれもダメ。(動的を解除すればいいんでしょうけど、うまくいくかどうか…。)

いっそWordpressにインポートすれば?

1年くらい前にそんな作業をして、一応のバックアップ的なものはできたはずですが、あくまでバックアップです。記事の体裁を整えてはいませんし、停止したサイトのためにテーマを作り直すのも面倒です。

…新しく再開するのであれば、張り切ってやるんですけどね…。

さて、どうするか

年間2,500円程度なので、そのまま払い続けてしまってもいいですし、逆にいっそ消してしまっても自分のダメージはほとんどありません。どちらでもいいんですけど、さて、どうしたものでしょうか。